エンターテイメント

ここでは、「エンターテイメント」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本気すぎるww曲に合わせてイルミネーションされる民家が凄過ぎる件w

ナイトメアビフォアクリスマスの曲に合わせてめっちゃ家が光る!
パンプキンフェイスがしゃべる!
これはすごいなぁ。

あとタグのエレクトリカル近所迷惑がツボw

登録タグ
エンターテイメント
やってみた
世界の新着動画
海外
ハロウィン
This_is_Halloween
イルミネーション
エレクトリカル近所迷惑
ナイワハウス
スポンサーサイト


【ドラえもん】話題のCMを声だけ戻してみた【声真似】

ドラえもんの実写CMを旧ドラの声っぽくした動画。
最後いいね!

【怪談】怖い話朗読【ゆっくり】

ゆっくりが淡々と怖い話をする動画。
シリーズもたくさんあるので、これからの夏に聞くにはいいかも。
怖い。

エンターテイメント
投稿者コメント
ゆっくり怪談
ゆっくり怪談シリーズPart1
伝説の始まり
怪談
ゆっくり怪談のパイオニア
鬼才
老舗ゆっくり怪談
ゆっくり怪談四天王


HDR合成画像の微速度動画集

バイクで旅しながら写真や動画をうpしているせろぅの人です。
本業写真家という肩書きの方ですが、そんなせろぅの人の微速度動画です。

微速度動画ってのは同じ位置で定期的にゆっくりと何枚も写真を撮り、それをパラパラマンガのように並べることですごく早く動くような動画にする技法の動画です。
HDR合成は露出を変えて同時に数枚同じ写真を取ることで、明るいところ同士を組み合わせてなんだか幻想的な写真に変化させる合成技術。

その両方を組み合わせることで、なんだか幻想的な世界に迷い込んだかのような不思議な動画ができあがります。
正直タダで見れるのが不思議なくらい高クオリティの動画なので、一見の価値ありです。

登録タグ 自然 コメント非表示推奨 ハイダイナミックレンジ合成 NHK出演済み プロの本気 せろぅの人 Do画の人 コメ<マイリス 動く絵画 微速度撮影


外国人ガクブル 68連発

いわゆるビックリ系の動画で外国人のリアクションを集めた動画です!
第何弾といっぱい動画あるけども、なんだかんだとこの第一弾が一番バリエーションがあって面白いと思います。

小さい子どもが泣いちゃうことも多い、ドS向け動画ですね。

なお、ダアアアアアアアア!!とかいってる青年がタグの皆勤賞の彼です。


登録タグ エンターテイメント 外国人ガクブルシリーズ 伝説の始まり お前が怖い 腹筋崩壊 3:18 ミリオン動画 皆勤賞の彼


多摩川自給自足生活【その1】

カメ五郎さんは野外でのサバイバル動画をうpしてランキングに乗せ続けているニコニコでは珍しいタイプの方です。
まねすると危なそうですが、ちょっとあこがれてしまいますね。

登録タグ 自然 カメ五郎 多摩川自給自足生活 野外全裸ロケ 最強の草食系男子 G 本体はカメ ニコニコ冒険科 多摩川アンダーザブリッジ AV(アニマルビデオ)


紹介文から引用:ウクライナの独立記念日に行われたショーのようで、実際に存在する建造物の壁面をスクリーン代わりに、プロジェクタの照明を当てて立体的な映像を映しているみたいです。

実際にこういうショーが見れたらものすごく感動するでしょうね!
規模がでかすぎて、めちゃくちゃ見ごたえがあります。
日本ではこういった発想のショーは見れないんでしょうか?
あるならぜひ行って見たいですね

登録タグ 科学 エンターテイメント ニコニコ視覚芸術展 プロジェクション・マッピング 謎の技術 メトロフレックス 発想の勝利 信頼のマイリス率 劇的ビフォーアフター もっと知られるべき


この人の動画は毎回すごい!
アナログマや地デジカをはじめとして、さまざまな3DCGキャラをビデオカメラで撮影したなんてことのないような映像と合成してきれいに溶け込ませているのです。
違和感うんぬんがどうということより、その技術が高度すぎてとても気になります!

登録タグ エンターテイメント ピアニート公爵 マッチムーブ 違和感仕事しろ 厳島神社の人 FRENZ ステディカム

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12383141

ストップモーションってすごいよねー。
写真を何枚も撮って、さも動画のように動かす技術。
動かないものが動いたり、人が空を飛んだりと色々できる。
これは高校生がストップモーションを使って作った作品だ。
オチもいいね!

登録タグ エンターテイメント ストップモーション 第1話&短編リンク集 コマ撮り 荒ぶる黒板消し 最初音量注意 イケメソ 衝撃のラスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。